スマートフォン&タブレットサイト制作|ホームページ制作~アイビーソリューション

ホームページ・ウェブサイト制作

ホームページ制作「スマートフォン&タブレットサイト制作」

PC用サイトを縮めただけで、スマートフォン用サイトと思っていませんか?

イメージ画像

結論から言いますと、当然の事ながら答えはNOです。

スマートフォンにはスマートフォン、iPadなどのタブレット端末にはタブレット端末にもっとも適したWEBサイト制作、と言うものがあります。

ただPC用のサイトを小さく表示しただけ、または以前のようなフィーチャーフォン(ガラケー)用の携帯サイトをそのまま使用している企業様も見かけますが、それでは、せっかくのスマートフォンやタブレットでサイトを公開する優位性を、活かし切れません。

「タブレットで見たら一部のコンテンツ(FLASHなど)が表示されない」
「メニューが小さくて見にくい」
「ボタンが小さくて誤操作してします」

なんて経験した事はありませんか?

ホームページ制作専門の業者だからこそ知っているノウハウが、アイビーソリューションにはあります。
スマートフォン、タブレット端末のサイト制作も、ぜひアイビーソリュ—ションにお任せ下さい。

なぜスマートフォン(タブレット用)サイトが必要?

店舗におけるスマートフォンの利用状況について、こんな数字があります。

http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1301/30/news140.html

  • 「スマートフォン上のクーポンをお店で提示する」51.7%
  • 「スマートフォンを使って、お店の中で商品の詳細情報を調べる」46.9%
  • 「スマートフォンを使って、お店の中で商品の口コミを確認する」45.3%
  • 「スマートフォンを使って、お店の中で商品の価格を比較する」43.3%

2013年初頭の数字ですので、今ではもっと割合は増加しているでしょう。
それほどまでにスマートフォンやタブレットは、生活レベルで皆様の日常に浸透しています。

言い方を変えれば、スマートフォン、タブレットサイトなどで訴求する事は、新規顧客の開拓や大きなビジネスチャンスにも繋がると言う事です。

ご相談はお気軽に、こちらまでどうぞ。

WEBサイトのマルチデバイス化のニーズは大きい

「マルチデバイス化」とは、WEBサイト(ホームページ)をPC、タブレット、スマホなど、閲覧する側の環境によって、それぞれ見易い、使いやすいサイトに最適化する事を差します。

  • スマートフォンユーザーの74%は「スマホ+PC」
  • スマートフォンユーザーの18%は「スマホ+PC+タブレット」
  • スマートフォンのみは5%

スマートフォンユーザーがインターネットを閲覧するデバイス(端末、機器)の割合調査です。
この結果から見ても分かる通り、例えば、夜家でゆっくりとネットを楽しむのはPCで、外食やクーポンの利用、暇つぶしなど外でのネット利用はスマホで、ふとした時の動画閲覧やショッピングはタブレットで、など用途によって使い分けられている事が分かります。

スマートフォンユーザーはスマートフォンだけではなく、様々なデバイスを通じてインターネットを利用しているのです。また、ユーザーの69%が、インターネット上のサービスやWEBサイトはPC、タブレット、スマートフォン用にそれぞれ最適化して欲しい、と望んでいます。
また、SEO(検索エンジン対策)にも効果を及ぼし、検索された際の結果にも影響して来ます。

各デバイスへの対応は、一日も早く行った方が良いかも知れません。

ご相談はお気軽に、こちらまでどうぞ。

マルチデバイス

「マルチデバイス化」とは、WEBサイト(ホームページ)をPC、タブレット、スマホなど、閲覧する側の環境によって、それぞれ見易い、使いやすいサイトに最適化する事を差します。

I.B.SOLUTION CONTENTS